かぢゅまる日和

憧れの〝Contessa Ⅱ(コンテッサ セコンダ)〟を買おう!!【その2】

こんにちは♪
かぢゅまるです♪

今日も昨日に続き〝コンテッサ〟について語ってきます(´∀`)

昨日までのお話は▶︎▶︎コチラ

かぢゅまる
かぢゅまる
では、今日もよろしくお願いします

 

〝コンテッサ セコンダ〟Lock on!!

憧れの超高級パソコンイス〝コンテッサ〟

たくさんあるオカムラ社のパソコンイス、もといオフィスシーティング!!
何故か私の頭の中にはコンテッサしかなかった

理由を挙げるとするなら「なんとなく」

でもいつも言うようにこの「なんとなく」はけっこう頼りになるヤツだと思っている

そして、

オカムラ=コンテッサ=セージ(色)

という風にインプットされていた

 

しかし!!

パソコンイス1つに20万!?
とても気軽に買える値段ではない´д` ;

5000円でも悪くないな〜と思うイスがあるくらいだ

スゴい勇気がいる

「買おう!!」という気持ちになるまでに何度も躊躇した

というか20万とか絶対失敗したくない

高額な買い物に慣れていないので「…いけないコトをしてるんじゃないだろうか」と軽く変な気持ちにもなる

しかし!
私は買うと決めた!!

なのでまずは実際に座りに行こうと思ったんだが当時は11月末

ちょうどショールームが改装工事をしていてスグに行けなかった

12月中旬から予約受付を開始すると言っていたが、
コロナ禍と言えどそれなりに仕事が忙しくしばらくデスクを長時間使うコトもなかったし、
休みの日はどっぷり疲れて死んだように眠っていたので、
忘れたとまではいかないけど「急がなくていーや」っていう風になっていた

 

買う決心はついた!そして資金作り!!

そんなこんなで、
11月、12月と割と忙しかったとは言え、ホステス業は平常通りではない

なので当然収入もいつも通りではない

それどころか先々いつも以上に余裕がない

そんな中での20万という出費はなかなか勇気が要る

しかし、
買う時が来たのだ!!

 

2度目の緊急事態宣言

毎日、家!!
再びそんな生活になった

毎日家にいるコトには抵抗ないけど、長時間このクソパソコンイスに座ってるのは無理、お尻痛い´д` ;

買いたい!買いたい!!オカムラ買いたい!!

でもやっぱお金はちょっと心配、、、(ノД`)

 

というコトで!!

「要らんモン売ろ!!」

と、さっさとオカムラ資金が欲しかったんで、メルカリではなく楽天買取を利用して手元にあったアクセサリーをとっとと売り払った

日頃メルカリを利用してちょこちょこ断捨離をしてるので、割とまとまった小銭が貯まってきて「ふふふ〜(*´艸`*)」となっているトコでもあった

オカムラ代は貯まってんな〜って感じだったんだけど、

ちょっと変かもなんですが、

その日頃のメルカリ活動で貯まったお金を遣ったら当たり前だけど減る

なんかそれが嫌だった笑

だから追い討ちをかけるように!ザクっとまとまったお金をGET出来るアクセサリーを売ったのだ!!

ちょうど良かった(´∀`)

不要品だったから♪

1年以上放置だったネックレスはオカムラに生まれ変わるのだーヽ(´▽`)/

 

 

いざ!!ショールームへ!!

現在webからの予約のみです!!

この軍資金活動をしてる合間

もちろんショールームの予約の手配もしました

去年の11月に問い合わせた時点で「12月中旬より電話予約を開始します」と言われていたので、張り切って電話をした

コロナ禍により人数が少なかったのか、なかなか電話に出ずやっと出たと思ったら「電話予約はしておらず、webからの予約受付なんです」と言われ軽くイラっとした

ま、とっととwebへ♪

 

私、最初
スゴい勘違いをしていて

「あんだよ!?まだ2月も始まったばっかだってのに全部ダメじゃねーか!?」
全部『×』がついてたので´д` ;

と、電話の後のそれだったのでブチ切れてました

※予約のカレンダー、1週間ごとくらいでしかスケジュールが更新されません
でも、思い返せば電話で話したおじさんが「明日か明後日に新しいスケージュールがどーのこーの」って言ってなぁと思いました

なので翌日くらいに再トライ!!

「おぉ!!?」

と、今度はガラ空き

〝◯〟だらけの予約表でした(笑)

「うっほっほー♪」と張り切って最短で予約

その前日、楽しみすぎて眠れなかったです(´Д` )笑

 

 

ショールームはオフィス街だった

普段、仕事以外ほっとんどデニムの私です
それか、ジャージ!!

オシャレをしろと言われれば多少着飾るコトは出来ますが、私に似合う洋服は白Tシャツとデニムだと思っています

冬はコレにパーカーとかを羽織ってダウンを着る、そんな感じです

そんな私は

「オーカムラ♪オーカムラ♪」

と、服装のコトなんてちっとも考えていなかったので、駅に着いて地上へ出た時
あるコトに気付きました

街の雰囲気で悟りました

「ちょと洋服考えてくれば良かったかなー」と思いました

以前、某ブランド店にて、
多分格好が原因でスゴい嫌な思いをしたコトを思い出しました

でも、今回はどちらかと言えば「オカムラ様に失礼があっては、、、!?」という気持ちが強かったんですが(笑)

まぁでも、着替えに帰るような気持ちは持ってないし、
予約した時間ももうスグだったんでそのまま普通に行きました

 

 

ホテルニューオータニの中

行く前から住所とかは確認していたので、ニューオータニの中にあるとはわかってました

行ったコトがない場所だと思ってたのですが、中に入ったら「あれ?知ってる…」というエントランスできょとんとしました

何用があって来たのかもわかりませんでしたが、そんなコトはどうでもいい
まぁ、仕事関連かなぁ?って思いましたが今も思い出せない

ずいずいショールームへ進みました

「なんかおもしろいモンがあるー!!」

と、ショールームに向かう途中、小ぶりなホールみたいのがありました

なんかホテルのロビーを抜けて?オフィスビルみたいになってるんで変な感じでした

 

いざ、ショールームに着くと、スグに受付があるので

「こんちはー!!14時に予約したんですが」

と意気揚々に話しかけた

どんな案内をされるのかソワソワしていたら、その話しかけたお姉さんが案内してくれるというコトで

「今日はオフィスシーティングでよろしかったですか?」

と、正直私はその時に初めて『オフィスシーティング』という単語を知って
「んー?」とニコニコしてみせた(笑)

「パソコンイス全般試し座りしたいです!!」と言い、

「少しお掛けになってお待ちくださいね」と言われ、

人生初のオカムラ製品のイスに腰を掛け待っていた


エントランスはこんな感じ

 

ちょーっとわかりにくいが、オカムラのショールームのトップ画面に出てくる浮いたイスはコレだったのかー!!と入ってから気付いた
すっごい奥の方に浮いたイスがぼんやり見えてるんだけど


オカムラのショールームのトップ画面

 

私は、とてもじゃないがこの中の方へズイズイ入っていく勇気はなく、
端っこの人がいない方にちょこんと座って待っていた

ばくだんいわのよう〝ようすをみている〟コト2〜3分

私みたいな個人のお客さんは少ないように思えたけどチラホラはいて、
多分もう見た後の終わった人なのかな〜?って、
実際にオカムラのスタッフとなんか話してるような感じだった

「わ〜(*´艸`*)オフィスって感じ〜♡」
って、普通に企業って感じのおじさんが団体でいたり

奥ではガラス張りの部屋の中で会議っぽいコトをしてる雰囲気もあった

 

と、このオカムラのショールーム!!

何がいいってロッカーがあるのだ!!

コレが普通なのか私にはわからないんだが、でもぐるぐると歩き回り、立ったり座ったりをするイメージしてたので

「カバン邪魔だなー」

ってか

「暑っ´д` ;ダウン脱ぎたいなー」
とは思うけど荷物になるから面倒くさいなー

と思っていたところ

さっきの姉さんがやってきて

「ロッカーがあるので…」とロッカーにトコに連れてってくれて
鍵の閉め方等なんかも教えてくれて感動した

「わー、このお姉さん、あの某ブランドショップのババーみたいじゃなくて良かった〜♡」と〝好き〟と思った(´∀`)

 

 

いざ!ご対面!!

本当にこのお姉さん、めちゃめちゃ丁寧だし優しいし、ちょっと天然で(笑)終始楽しかった
シブなんとかさんって言ったような気がするけど、ちょうど団体のおじさまたちが通った時で全然聞き取れなかった

「パソコンイス初心者で前から気になってたんですけど、価格が価格なんでちょっと尻込んでしまって、、、」

「信頼する人がオカムラ推しだったので絶対オカムラがいいって、それで予約しました!!」

「普段ホステスなんですけどもう仕事にならないし、前々から辞めたかったし、他の仕事でも稼げるようになりたいと思ってブログ始めたんですけど、かなり長い時間パソコンの前にいるんで体が喜ぶイスが欲しいんですよねー」

「コンテッサがいいのかな〜なんて思ってるんですけど、安い方で済むならそっちのがお財布には助かりますのよねー」

 

今日までの経緯を質問されたり、いろいろを話しながら移動した

 

ご対面!!
ちなみに奥側から入ってくる(笑)

当たり前ですがオカムラだらけ

「わああああああー♡」ってなった(笑)

有名レストランとかBARから見える最上階特級夜景よりも、今の私にはもうこっちの方が断然眩しくて眩しくて目がハート♡

「ぴやあああああ〜♡」

と、心は叫ぶ、喜ぶ、浮き足立つ

目の前に並ぶは超高級パソコンイスのコンテッサ〜低価格帯のパソコンイス

フルで揃っているヽ(´▽`)/

そして

「オカムラのイスのコトってわかりますか?」

と、そんなようなコトを聞かれたので

「いえ!何もわかりませんのでぜひ教えてほしいです!!」

とお願いした!!

すると、お姉さんがまずイスに座りだして

そもそもの〝イスの座り方〟を教えてくれた
深く腰をかけた時に拳1個分がなんちょかとか

普通に
「おー!!」とか
「へー!!」とかってなった

 

そして、まず
最初に座ったのが背面がメッシュで座面がクッションのコンテッサだった(以後〝メッシュ+クッション〟と記す)

このグレーのヤツですね

大型固定ヘッドレスト

アジャスターアーム

ハンガーパイプ

ランバーサポート

コンテッサで可能なオプション全装備!!
ちなみに注文する時にキャスターの種類も選ぶ

もはやコンテッサのコトしかわからんのだがー、、、一応^ ^

オプションはちょっと別にして『背面と座面』についてちょっと触れたい

コンテッサは背面と座面の生地の組み合わせを選べる

こんな組み合わせ

メッシュ メッシュ
メッシュ クッション
メッシュ

 

そして、私がこの話の冒頭から

「ショールームに行って!!」

と言ってきた理由がココにある!!

 

なんとなくでしかないんだが、
ショールームに行くまで私は「〝メッシュ+メッシュ〟を選ぶだろうなー」と思っていたのだ

「値段的に革はないかなー」って思ってはいたけど、

  • 長時間座る
  • なら蒸れたりすんのかな?
  • じゃ、メッシュがいっか

と、そんな単純な思考回路でメッシュ+メッシュだったんだが…

 

 

「君は小宇宙を感じたことがあるか?

 

私がもしこう聞かれたら、この時

「今、初めて感じたよ」

そう言っただろう

 

最初に座ったのがこのメッシュ+クッションのグレーのフル装備コンテッサだったんですが、

「おぅっっっ!?」

と、確かに身体が喜んでいたのだ

スゴいそれを感じた

なんだろうな…

そんな悲惨なイスばかり座ってたとは思わないけど、
自分で買った以外にも割とインテリアは好きなので、
以前から家具屋巡りとかそれこそ大塚家具とかのショールームとかにも何度か行ってるので、
それなりにイス全般、いろんなのに座ってきたとは思うし、割とみんなもそうじゃないかなーって思うんですが

でも生まれて初めて、

「わっ(*´艸`*)♪」

って、座った瞬間にお尻がスゴい嬉しくってニヤけずにはいられなかった

隣にお姉さんも座ってコンテッサの使い方を教えてくれたんですが、

「コレ!!私、多分コレになると思います!!」

「お尻が喜んでる!!」

ってかなり興奮しながら伝えた

 

というか、こういうパソコンイスとかの機能とか各部位って言うの?
普通みんな、そういう部分に詳しいモンなのかな?

私は「全部知らなかった!」と言ってもいいくらい初めて聞いた単語ばかりで、
正直そんな細かいコトはどうでもいいやと思って、あんまり聞いてなかったかも知れない

自分にとって良いか悪いか

自分の体が喜ぶか嫌がるかの二択

正直、今までパソコンイスを買って、高さ調節も含めて、そんなにいじるコトってなくない?

って思うんだけど、どうかな?

私が超ド級スーパー面倒くさがりなコトを差し置いても、
そんなにカチャカチャいじるかな?っていうのが私のパソコンイス歴の中で培った、唯一自分なりの結論でこれからも変わらないところかなーと思ったんだけど

でも、このコンテッサ

私の常識だだ崩れ

「え?こんなトコも動くの?」

と、

「なんかカタログに書いてあったな〜」とは思ったモノの、その時はあんまる重要視してなくて、
座面が動くは、肘置きはいろんな動きをするは(コレはオプションのアジャストアームだとです)けっこう細かい設定が出来るイスに驚き、そして戸惑いました

正直、、、
この機能を使いこなせるかわからない

今さっき言ったように、普段から高さ調節とか肘置きとかほぼ動かすコトがない

強いて言えばその最初の細かい部位までの設定で限りなく自分に合うポジションを作るといったところじゃないだろうか!?

 

とにかく!!

「あー、気持ちいいなー♪」

と思った

お尻がクッションに吸い込まれるような包まれ感を感じた

「コレって、みんな最初にコンテッサ座るんですか?」
「そしたら、もう後のヤツ座れなくないですか?」

「言い方アレですけど、コレ1番強いヤツで後のヤツって弱くなっていくだけですよね?コレより良いってコトあるんですか?そういう作戦なんですか(笑)!?」

って聞いたら

「そんなコトないですよ^ ^!?」

と言ってたけど、
お姉さんは笑ってた(´∀`)

とは言え、私もコレ最初に座ったイスで、
確かに違うのを試してでも「おっ♪」ってなるのか、好奇心はあった

イスはまだまだまあるし(笑)

ちょっとわかりづらいかも知れないけど、なんとなくイスが島になって置かれているのがわかるかな?

申し訳ないんだけど、1番最初のコンテッサに座って「コレ!!」ってなってしまったので後のコトをほとんど覚えてない

シルフィーやサブリナといったコンテッサよりは安いラインも検討していたんだが、写真を見てももうどれがシルフィーでサブリナかもわからない

ちょっと切れてしまってるんだけど、
本当は天井に島ごと何のイスかちゃんと書かれた札?垂れ幕?みたいのがぶら下がっていた

なので、実際にはどれが何のイスかわかるし、もちろん説明してもらえる
ただ私はこの通り単純なので本当にそれ以後のコトをほとんど覚えておらず、他のを座ってはコンテッサに戻って良さを確認するという変なヤツだったと思う

 

頭部!!(ヘッドレスト)

コレ、
最初は全然わからなかったのですが

たまたま気に入ったメッシュ+クッションのコンテッサについてた〝大型固定ヘッドレスト〟の快適さが後からじわりじわりやってきたんです

さきほどの

このグレーについてるのが〝大型固定ヘッドレスト〟

その向かって左、白いコンテッサについてるのが〝小型可動ヘッドレスト〟

そして右側、黒いのが何もついてない状態

といった形で、最初に座ったコンテッサに最初からヘッドレストがついてたんですが
座り心地ばかりに気がいって全然気にしていなかったんです

が!!

気になるコトは全部質問!!

もはや小学生の社会科見学レベル
でも、それはいいことだと思う

「すみませーん!この頭って何がいいんですか?」

って聞いたんですけど…何て言ってたか全然覚えてません(笑)
すいませーん´д` ;

でも、この大型固定ヘッドレスト

めーちゃめちゃ私の首周りのカーブと合っていたみたいで、

「あー、座ったまま寝れるなー」

って、心の底から
「人間って座って寝れるんだなー」って思いました

寄りかかってる感はそんなないんですけど、

ふと「ふぅっ、、、」みたいな感じで、寄りかかった時の感じがめちゃめちゃ心地良かったんです
ちなみに髪の毛縛ってたら結び目とかがあたってわからないと思うんで、寄りかかる時は髪の毛を束ねないのを推奨します

なんかリクライニングの説明とかも受けてたんですけど、
正直、リクライニングして寝るような姿勢を取るならもはや寝る!!
と、ゲーミングチェアを通して自分なりの正解を決めてしまってたので、
とにかく座った時に、いかに自分が気持ち良いかにフォーカスしてたんですよね

でもこの大型固定ヘッドレスト

なんか随分デカく感じません?

先代のゲーミングチェアもヘッドレストの部分まで背もたれがあったんですけど、めちゃめちゃ存在感あってちょっと嫌だった

パソコンイスって私的には写真の右側にあった、頭の部分がないコンパクトなヤツって認識だったんですよね

なので最初は「デっカ…」ってちょっと抵抗があったんですが、
このヘッドレスト、そんなコトはどうでも良くなる気持ちよさだったんです

 

で、もう1つ!!

左の白いコンテッサについてる小型可動ヘッドレスト

大型より小ぶりでこっちの方がいいのかな〜って、今度は頭部を意識して座ったんですが

「え〜(´Д` )全然気持ち良くなーい」

って、お姉さんが調節してくれたにも関わらずなんかご機嫌ななめの首周り

で、やっぱりグレーに戻る(笑)

「あ〜♪なんかわからないけどコレ気持ちいい」

って、言ったら

「あ、でもこっちの方がめちゃめちゃ首の形に合ってますね!!」

なんてお姉さんに言われたモンだから

「じゃ、コレつける!!」
って安易に決めました(笑)

 

 

肘掛け

ちゃんと言うと、多分〝アーム〟って言うんでしょうけど、アームって〝腕〟でしょ?

肘掛けじゃん!!ってコトでこのままいきます

そんなこんなで、肘掛けは

  • 〝アジャストアーム〟というハイテクな肘掛け
  • 〝デザインアーム〟とはいうけどただの肘掛け

の2種類

私はめっちゃ肘掛け使います

今のクソパソコンイスの肘掛けはお飾り
肘までの高さに到達せず、肘掛けならぬ〝手掛け〟というか〝手置き〟って感じです

飾りじゃないのよ肘掛けは!!(怒)

 

良いか悪いかは別にして、片側の肘掛けにもたれてゲームをする習性が私にはあります
コレは右にも左にもです

あとはすんごいダラ〜っと床に流れるような、ダラしない姿勢を取る時にも肘掛けが必要です

なので肘掛けの位置ってめちゃくちゃ重要なんです

なので細かい調節が可能なアジャストアーム一択

デザインアームも前後?くらいには動かせたような気がするんですが…

もはや前後左右、上下に幅!!
と、いちいち気の利くアジャストアームを選ばない理由がありませんでした

あと、このアジャストアームのおかげでだったか、手元でイスの操作がいろいろ出来るのがとてもいいな〜と思いました

普通、だいたいが右手をちょっとグイって座面の下に伸ばした部分にレバーがあって、それでイスの高さの調節するでしょ?

なんかそんなのも全部手元だったような記憶が…

あとオカムラに限らず他の超高級パソコンイスなら普通にあるのかも知れないけど、座面とかも手元で動かせるのよね!!

個人的にはコンテッサで寝るってコトはないけど、リクライニングも手元操作

とにかく!!

というコトで、アジャストアーム一択!!

 

 

その他

って、スゲー雑だけど(笑)

あとのオプションパーツは

  • ハンガー

ってそのままだけどジャケットとかを掛けれるパーツがある

ひとまず私は「要らないかなー」って思ったのでつけなかった
と言ってもショールームで注文するワケではない

お姉さんに聞いたところ『後からでも自分でつけられる』とのコトだったんで、
まぁ欲しくなったら買えばいいやという感じだった

ちなみにちゃんと白黒グレーの3色展開

 

あとは

  • ランバーサポート

という腰をホールドしますっていうサポーターがあるのだが

コレは自分で取り外し可能というモノではなく、基本的にはつけてもらうという買い方になるそうで、
この取り扱いに際して自分でやった場合は保証とかがないと言っていたと思う
個人的には「自分で出来そうだけどなー」と思ってしまう

私にはコレの必要性がまったくわからず、コレが不要だという決めてになったお姉さんの一言がある

「あ!!全然背中のメッシュがたわまないから必要ないと思いますね!!」

と、そもそも私が良きイスにしたいと思ったのは

持病と呼ぶかは知らないけど、ストレートネック(と言われる)でとにかく首方周りの負担がスゴい
視力もロクなモンじゃない

あと、ごく稀に坐骨神経痛になり1〜2日本当に歩けなくなったりもする
今まで2回あった

ヘルニア持ちと呼ぶのかわからないし、そこまでは酷いと自分では思ってないけど、
仰向けで寝ると背中全体が「ったたたたたた」って痛くて仰向いていられない時もよくある

運動不足なのは自覚あるけど、けっこう骨系には不安がある

小学校の頃、
跳び箱を使ってヘッドスプリングをした時に手が滑り落ち
そのまま首から落ちたのがキッカケで(多分)もう首は子供の頃から違和感があった

先代のゲーミングチェアを使った期間も長く「なんか首の骨ズレたな〜」って思った時期があり、その時期は頭痛が酷かった

確かなコトはわからないけど、
多分自分の体が感じてるんだからだいたいはあってて、
それをブログが楽しいとかで乗り越えられてしまったし、最近まで忘れていたけど、
多分慣れてしまっただけで、多分ズレた骨って基本的には戻らない…もとい戻しても通い続けないとスグにズレてしまうという習性を知っているつもりなので

「面倒くさー(´Д` )」

とりあえず、たった今はもう困ってないからいいやって感じだけど

長時間座っていても疲れにくいとかってのはもちろん!
それとは別に「コレ以上悪くなるのは嫌だな〜」と思ったからイスをこだわろうと思った

とにかく自分の首と腰には自信がないので、このランバーサポートも快適になるなら欲しかった

しかし、お姉さんが言ったように

私がけっこう勢いよく座ってもメッシュはたわまない

というコトは!?

座った時、背中部分のメッシュの向こう側にあるランバーサポートにほぼ触れないという感じなのだ

なので、コレは痩せ型の人全般に多分必要ないアイテムかと思う

背中のメッシュがたわむ人はやっぱり私とは逆の体型をしてる人だとのコト

高さ調節も出来るんだけど、どの高さにしても腰に当たらない腰当てだった

ちなみにコンテッサでないイスにも、このランバーサポートはあって
シリーズによって形や硬さも違うので、必要そうな人はやっぱりいろいろ座ってみるのがいいと思う

オプションについての感想はそんなとこかなー

 

続く試し座り

なんかほぼほぼ〝メッシュ+クッションのコンテッサ〟に決まりじゃないかな〜とは思ったけど、やっぱり他のも試してみたい

そうして、1個ずつズレるように1つ1つのパソコンイスに座っていったのだ

「買うつもりないんですけど革も座っていいですか?」

って、快くOKをもらったのでフルレザーのイスにも座った

てっきり

「おー♡♡♡♡♡」

とかってなるのを期待して座ったんだけど、意外に「ん?」と私には良さがわからなかった

長時間座ったらわかるのかな?わからん

あと、私ってそもそも

『メッシュ+メッシュ』のコンテッサを検討してたんですね

暑くてお尻に汗かいたりしたまま座るのはヤダな〜とかって思ってたけど
特に汗っかきというワケではないです(笑)

 

「かった!!(汗)」(硬い)

 

って、

「えー!?メッシュってこんなに硬いのー!?」

「無理無理無理ー!!」

って、本当に「ショールームに来て良かった〜」って思った瞬間だった

危うく、20万で絶望を買うところだった
決してメッシュ+メッシュのコンテッサが悪いと言いたいワケではないです

メッシュにするとこんな硬さになるとか、そもそもそこまで座面の硬さとかを考えていなかったなーって、今になって思ったけど

こんなにイメージとかけ離れる座り心地だとは思いませんでした

パソコンイス初心者の方は本当に、心の底から、お願いだから
「ショールーム行ってきて!!」って思う

どうか勢いで買っちゃわないでって思った(つД`)ノ

 

私自身

「失敗すんのはヤダなー」と思いつつも

「行くの面倒くせーなー」と何度も思ってた

「こんだけ高いイスなら、むしろどれ買っても大丈夫じゃない?」

って、オカムラを欲してから何度思ったコトだろうか

「もう注文しちゃおっかなー」って100回は考えたと思う

でも最終的にはお金うんぬんよりも、
今日まで感じてきた2年半くらいの〝不愉快〟にオサラバしたかった

っていう気持ちが強かったので、
「あーやっぱり行っとこー」ってそれで予約したワケなんですけど、

 

「来て本当に良かった(´∀`)」

 

と感じたのがこの瞬間でした

 

話すまでもないと思いますが、、、

最初にこんな感動を味わったしまったせいで、後のイスはどれも良いのか悪いのかすらもわからないポンコツになっていました

良いとか悪いとかも区別する前に、
私のお尻がなんとも贅沢尻になってしまい、
後のイスに座る度

「ヤダ!!」

って言ってるのがスゴいわかりました

そして、またコンテッサ(メッシュ+クッション)に戻ると

「そうそう(´∀`)♪」と満足そうに言うのでした

「お姉さん!!あの、私コレにします!!」

「で、ちょっと色だけ確認したいんですが、私セージが欲しいなって思ってるんですけど、セージを実際に見れないですか?」

って、写真でもわかるように鮮やかな色はあんまり置いてなかったので聞いてみた

奥の方に行って見せてもらったセージは、パソコンイスではなく介護系?のイスだったかな

色だけ確認して、
「あ、オッケー♪オッケー♪」と納得したので写真撮らなかったです

と、ちょっとザックリになちゃった
そもそも「ブログに載せるぞ〜」なんて思いで行ってなかったので^^;

 

「ファブリック(生地)の見本見ますか?」

ってお姉さんに聞かれたけど

「いえ、セージ一択で!!」と言った私に

コレくれた^ ^
環境によってどう見えてるかわからないけどフレッシュで清々しい色だと思う♪

そしてゲームが好きなコトも話していたので

「最近オカムラもゲーミングチェア出したんですけど、一応座ってみますか?」と言ってくれた

来た道の途中にあったそうなので、なら戻るついでに座りたい

〝ゲーミング〟に懲りてた私だったけど「やっぱりオカムラ様のイスなら!!」とちょっと期待して座った

けど、私のお尻様

「………」

すぐさま

「アレに勝てるのないかも知れないです!!」

と、私はお姉さんに言ったが、
肝心のお尻様はというと終始無言だった(笑)

早々「コレだー!!」って目星はついてたけど、
小一時間に渡ったお姉さんによるオカムラツアーもいよいよ終盤へ

 

 

最後まで素敵だったお姉さん

最初の場所に戻ってきた

今度は実際にこの手前の白いテーブルにお姉さんと座った

そして今日1日オカムラショールーム見学のまとめをしてくれた

こんな風に「今日かぢゅまるさんがいいって言ってた番号に印つけておきますね」と最終的に注文する時の製品番号を教えてくれた

あと、小さいサイズのペットボトルのお茶と水が並べられてて、
それもご自由にとのコトでお茶をいただいた♪

 

あとこの時、

セージには〝FTY6〟と記載されていて、もちろんセージの製品番号は『6』なんだが

「8〜」「8〜」

と、何度も「8」とお姉さんが言ってるので不思議に思い

「あの『6』って書いてるんですけど『8』なんですか?」

と聞いたら

「えっ!?本当!?」
「えっ!?見えない!!」

と、お姉さんの脇に置いてあったメガネ、老眼鏡だったのかな

自分でそこにメガネを置いてたのに、
かけてるつもりだったのか

「あ、メガネあった♪」

と、ちょっと天然で和ましいお姉さんが「めっちゃかわいいー(*´艸`*)」と思った

そして

「あ、ホント!『6』だ!!やだもぉ〜´д` ;」

と、恥ずかしそうにするお姉さんにキュンとした(*´艸`*)

カタログを受け取って、
お礼を言い出口まで見送ってくれた

仕事柄、いつもはコレをやる側なんだが、やられるのには慣れておらず

「いやいやいやいや、どうか面をお上げになっていただき、寒いんで早く中に戻ってくださいな」という気持ちになってしまう´д` ;

と、ササササとエスカレーターに向かった

降りながら、

「さーて、次の楽天5倍デーか何かで買うかなー」

「ってか楽天にあんのかなー?」

って、そんなコトを考えてエスカレーターを降りてたら、
なんとなく追っかけられてるような気がして、ふと上に目をやると

あり!?お姉さん?

どうしたんだ?

と、間に何人か人がいたので踊り場みたいなとこで待ってたら

「駐車場!!駐車場!!」って
「お車じゃないですか?」
とわざわざ聞きに来てくれたのだ
私は電車で行ったけど車で行ってもオッケーってコトだね^ ^

なんか最後まで可愛かった

そもそもかなり浮いた格好をした私だったのに、そんなコトは微塵も感じさせず
ずっと丁寧に対応してくれて、もうスゴい感謝の気持ちがいっぱいだった

本当にありがとうございましたという気持ちが今でもいっぱい

いい接客をしてもらえてめっちゃ嬉しかった

買いたいイスも決まって本当に楽しいオカムラ見学でした

 

 

お得好きなあなたへ

そんなワケで私が後日、楽天で注文したコンテッサ セコンダ

かぢゅまる仕様

CB87BW(セージ)

  • フレーム:ポリッシュ
  • ボディ:ホワイト
  • 背面:メッシュ
  • 座面:クッション
  • 大型固定ヘッドレスト
  • アジャストアーム

なんですが、、、しめてお値段¥190520(税込)

しかしこの値段で買わないのが、私かぢゅまる

そしてココからが楽天magic(笑)

コレ、実際に細かい部分は私知らんです
計算方法とか

そもそも楽天は
「買ったついでに得が出来て嬉しい(*´艸`*)」というノリなので
ガチ勢からしたらツッコミどころが満載かも知れないんですが、
そういうの一度は突き詰めた上で「つまんねー」ってなって〝だいたい勢〟になったんで、

「あ、そんな買い方あるんだー!?」

と、ちょっとお得に買えて、ちょっとお財布が嬉しい♪

そんな感じでお役に立てれば嬉しいです

 

まずですね!!

そもそも私には楽天で3万近くポイントがあったんですね

この時点で3万引き

使わない手ははないです!!

ちょっと写真は午前中のモノで最終的なポイントが反映されていなかったんですが…

価格・到着までの時間・還元されるポイント

どれを優先するかでいろんな買い方があると思いますが
ネットショップ全般、私が優先すべきは基本的には価格です

見比べてください

ショップA

ショップB

ショップAとB

ともにそもそもの値段は同じ¥190520(税込)で、送料無料

どちらも同じ23000ポイント使用で

ざっくり17万円じゃないですか?

でもショップごとに使えるクーポンの金額は¥3000違うワケです

だから実際に手元からなくなる現金も¥3000の差が生まれるんですね

だけど、この2つのショップ

還元されるであろう予定ポイントにかなりの差があります
たまたまショップBがなんかキャンペーンとかやってたのかな?

A(¥3000安いけど11000ポイント少ない)

B(¥3000高いけど11000ポイント高い)

コレって実際にはどっちがお得なんでしょうね?(笑)
アンケート取りたい(*´艸`*)

正直、今まさに私はお金の勉強をしてる真っ只中ですが、まだまだ駆け出し!!

自信持って「こっち!!」って言えないし、わからないです

私の感覚では
¥3000多く出して11000ポイントを買うっていうイメージだったんですね

楽天内であればこの11000ポイント=11000円分

「3000円出して11000円分のポイントがもらえるのかー!!」

と、3000円高いけど、11000ポイント多い方をスッと買いました(笑)

 

両学長に聞いたら

「あかーーーん!!」

って言うんですかね(笑)?

学長は、ポイントはサッサと使おう!!って言ってました
そこは私も「明日楽天が潰れたらポイントなんてゴミだ」と思うんで一緒なんですが

でも私にはコレがめちゃめちゃお得に見えてしまいました

 

でもって

お買い上げ♪

この後ショップとのやりとりで1ヶ月後の搬入日を決定
ちなみに発送の目安もきちんと目に入っていたので注文前にショップへ確認をしたところ、最長で2ヶ月とのコトで、ひとまずは1ヶ月で来るので嬉しいです

で、実際には28000ポイントまでになってて、支払うお金は16万

でもまた後から45000ポイントback!!

ってな感じで感覚としては20万の超高級パソコンイスがまさかの8万引き

12万で買えちゃったんだ〜(*´艸`*)♡

ってそんな風に思っています
何度も言うけど実際にはそういうワケではないと思う

まぁでも、このポイントも来月入った瞬間に使い切りますが、それまで楽天があってくれれば、すんごいお得に買えたな〜って思います
まぁ、恐らくありますよね

もしなくなっちゃったとしても既に16万では買えてるのでお得はお得かなって♪

そんな感じヽ(´▽`)/

 

 

まとめ

というコトで長らくお付き合いいただきありがとうございました

かぢゅまると〝コンテッサ セコンダ〟

出会い〜買おうと決めたキッカケや、実際にショールームに行った感想、パーツについて、またちょっとお得な買い方

いろんな角度からお話ししましたが最後にもう一度

コンテッサの購入を考えてる方は

ぜひショールームに行ってください!!^ ^

おしまい!!

 

かぢゅまる
かぢゅまる
最後まで読んでくださりありがとうございました☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA