かぢゅまる日和

卒業

あなたのお昼にいろはにほへと♪

かぢゅまる
かぢゅまる
どうも♪ かぢゅまるです‼︎
@Kajyumaru_Place

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今って〝卒業シーズン〟なんですかね^ ^

昨日、久しぶりに外出をしましたが、
道中に咲いていた桜を見て、、、


あぁ〜♪
こんな景色が家から見えたらいいなぁ〜♪

と、相変わらず洞窟暮らしのような環境を
早く変えたいなぁ〜と思ったり、
やりたいコトもいろいろで、

あぁ〜、どれから手ぇつけてこうかなぁ〜

と、なんかこの2〜3日は
いろんな情報と思考がグルグル

 

昨日は病院だったのですが…

実は、
やっと私も、半年以上の通院生活から卒業出来たので嬉しく思っているところです^ ^

というコトで、今日は‼︎

かぢゅまる
かぢゅまる
私の〝卒業〟の思い出をお話したいな〜と思います♪

 

 

今日の動画〝卒業〟

まんまですけど(笑)

たった今、コレだ‼︎って浮かんだから(笑)
コレにします♪

みなさんの卒業ソングは何ですか?

音も映像もチョット悪いけど、
今日はやっぱりコレだ‼︎
好きな卒業ソングはいっぱりありますヽ(´▽`)/

とうコトで(°▽°)‼︎

ZONEの〝卒業〟‼︎

かぢゅまる
かぢゅまる
ZONEと言えば‼︎
君と夏の終わり〜♪(secret base)ですかね^^

 

 

卒業式

〝卒業〟と言えば、
まずは卒業式を思い浮かべるんではないでしょうか?

どうでしょ^^?

みなさん、当たり前のように
幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、
あとは大学とか?で、経験しましたよね♪
他にもあんのかな?

 

規格外

別に異端児ぶろうとしてるワケじゃないんですがー、、、

ふっちゃん‼︎

今更だけど…うん
ごめんなのか、
ありがとうなのかどっちか迷うんだけど…

中学校の卒業式、
ピアノの伴奏やってくれてありがとうね‼︎

 

グレてたワケじゃないんだけど…

中3の秋、、、
私は、初めて彼氏が出来ました

その人は、
どちらかと言うと、
世間的には、グレてる寄りの人間でした

今まで、
クソ真面目に生きてきた私の世界には、
まったくいないタイプでした

ある日突然、
私は後輩に呼び出されました
後輩に呼び出されるという優しい先輩だったんですね(笑)

経緯とか、
特別そんなんはなかったと思います
普通に「あーそぼ♪」みたいな感じ‼︎

今も、
どうしてその人と付き合ったのか?
と考えても、
特に理由らしい理由はありませんでー、、、
まぁ、子供の頃なんてそんなモンだと思います(笑)

でも、その人と付き合ったおかげで、
〝グレた〟つもりはありませんが、
〝本能に従う〟というコトは学びました^^

今、どこで何をしているか…
元気にしてたらいいなぁって思います^ ^

 

ある日、、、

目覚めたら夕方でした

 

卒業式当日でした

元々、卒業式に出ようとしていたか、
今となっては全く覚えていません

でも多分、
出たかった上でそうなら、
きっとそれはスゴい悔やんで、
きっと物凄く記憶に残ったろうと思う

多分…大して重要ではなかったんでしょうね

出典:HUNTER×HUNTER
(本当にこんな感じ)

小〜中と、氷河期みたいな生活で、
友達らしい友達もいなかったし、
式に出たい理由は少しもなかったと思います

 

彼と出会うまで、、、

それまでは毎日、
嫌でも学校に行くのが当たり前だと思っていました

〝休む〟とか〝サボる〟とか、
そういう発想すらありませんでした

とっくに楽しいコトなんてなかったし、
行っても寂しいし、
良い思いをするコトなんてなかった

自分が必要とされる時なんて、
ピアノの伴奏が必要な時くらい

でも、ぶっちゃけ…

こんなの誰でもいいじゃん⁉︎
たかが中学校の合唱の伴奏なんて、
ピアノやってるヤツならみんな弾けるよ‼︎

って、思ってました

どれだけこっちが練習してきたか‼︎
もう少し褒められたり感謝されたかったよねって思う(T_T)

本番で間違えず弾き切るってコトがどれだけ大変か、
間違えたらスゲー攻撃されるし、
コレは私ではないけどマジでかわいそう

でも、そんなコトを思ってくれた友達はいなかっただろうねー(ノД`)

なんなら、先生も「お♪かぢゅまる‼︎お前行くよな?」みたいな、当然感あったし´д` ;

もうそりゃぁー、

彼氏といる方が100億倍楽しかった‼︎
当たり前過ぎるけど(笑)

クソ真面目に学校に行くとか、
それが当たり前で疑いもして来なかったけど、
そういうのが一気に覆った頃だった

そして私も、彼と同じように、
人から見ればグレたような中学校生活を送るようになりました

彼と付き合ったのとほぼ同じ日から、中学校にも行かなくなりました

それまで、成績表とか、
好きな科目の評価を気にする自分はいましたが、

〝やれば出来る〟

と、根拠のない自信があったり、
〝他人に出来て自分だけ出来ないってコトはそうないんだよ〟みたいな名ゼリフをのむさんが言ってたのをTVで見た気がするんだよね…→じゃ、何でも出来るんじゃん‼︎ってなった(笑)

あと…
スゴいクソ生意気で、
かわいくないコトを言いますが、、、

みんなが100点取ろうと必死こいて勉強してる時、私はいつも通り目を輝かせゲームをしてる

子供の時から
本当にこんな感じなんですよね(*´艸`*)

なのに、好きな科目はほぼ上位
だいたい1〜5位くらいには入れてるっていうポジションが、めちゃ好きだったんですね
スゲー感じ悪いかもだけどしょうがないよねー(笑)

所詮、日本の中学校レベルですけど、
英語とか100点だったし‼︎(`Д´)ゞ(笑)
ちなみにピアノが弾けるからと言って、音楽史が好きなワケはない

あと、、、百人一首大会は3年連続…ん?
2年かな?
ずっと1位でしたヽ(´▽`)/ウェーイ♪
真のリアル〝ちはやふる〟ったぁー、私のコトよぉー‼︎嘘っす(笑)

まぁー、、、

私の中学校生活で自慢出来るコトなんて、
それくらいしかないんで聞いといてやってくだせーよ⁉︎(つД`)ノグスン

みんなもそうだと思うんだけど…
自分が好きな科目だったり、先生が面白かったりすると、授業ってけっこうちゃんと聞いてない?(笑)

なんか、大人になっても
「あん時、先生こう言ってたなー」
とかって、覚えてるじゃない⁉︎^ ^

だから、
「勉強って何やんの?」って、
その頃から勉強の仕方がわからんかったし、

「それ、授業で〇〇先生言ってたじゃん⁉︎」

とか、そういうの言っちゃう、
非常に素直な子供でしたが、
友達からしたら、かなり鬱陶しかったでしょうね(つД`)ノ(笑)

そういう行為を〝2度手間〟と思ってたし、
あぁ…どうやっても周りと馴染めるような子供ではなかったんだなぁ〜
と、今思いました(笑)

もちろん、そんな一生懸命勉強してる友達をバカにするような気持ちは、本当に当時もありませんよ‼︎⁉︎
コレは本当に誤解されたくない‼︎

でも、もしかしたら…
「へへーん♪」みたいな気持ちが、態度に出てたかも知れませんね(笑)
本当に自分はそんなつもりありませんでしたが…まぁ、でもそんなのは全然いいと思うわ

なので、少し勝気な部分もあり

学校に行かない=成績が落ちる

という行動は、
別に自分にとっての何でもありませんでした

自分の価値を下げる行為にも感じなかった

親に対してだけ、
少し悪いなぁ〜みたいなモノはありましたが、

でも心底、
そういう〝みんな同じ〟みたいなのにも超うんざりしていたので、
みんなと逆の方向に行くのは早かったし、とても楽しかった♪

 

ある日、目覚めたら…

とても明るい日の光が、私の顔を照らしました♪

 

半目で、むくぅ〜っと起き上がって…

あぁ…卒業式終わった頃だろうなぁ〜

と、ぼんやり♪
ベッドで、ぬぅ〜っとしていました

多分なんですが、、、
その日、どの友達からも着信はありませんでした

今なら何のアレもなく認められるけど、
うん、、、当時はもんのスゴーく‼︎

淋しかったです(T_T)‼︎
当時はそんな淋しさを必死で隠しましたね^^

唯一、当日だったか前後くらいで、
ふっちゃんとか、後輩が連絡くれた記憶があって、
それで、ふっちゃんが代奏をしてくれたと知りました、、、

前にご紹介しましたがー、、、

ふっちゃんは幼なじみです‼︎

でも、ぶっちゃけ‼︎

学年、違います‼︎(笑)

私の控えがいないほど、
小中と〝ピアノ=私〟だったんですよね
だからさ、もう少し褒められたりしたかったよね
ピアノ、練習する分の時間はみんなにはないんだからヽ(#`д´)ノホメロー‼︎‼︎

全員ざまーみろ‼︎

と思いました
アヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒヒャ

でも正直、先生が代奏をすると思っていたので、
ふっちゃんが弾いたと聞いた時はビビりました(笑)

でも、ふっちゃんのピアノの上手さは、
いつも同じか、私よりちょっと上だったのは、
いつも音楽室で戯れてた私がよく知っていたので、特に何も思いませんでしたヽ(´▽`)/

あ、そっか‼︎
ふっちゃん、サンキューね‼︎^ ^

って感じで、
ふっちゃんには悪かったかもだけど、
私は軽い気持ちでした(*´艸`*)♪

長いコト学校に行っていませんでしたが、
1度として誰からも連絡をもらえなかった私は同級生に対してはかなりやさぐれていました(笑)
でも、大人になってから謝ってくれた友達がいてくれたんですよね^ ^
最初はやっぱり戸惑ったけど、でもそいつが小中1番仲良いって思ったヤツだったからやっぱり嬉しかった^ ^

でも、不思議と年下には好かれていたかな〜って自負しています
本当、それにはかなり救われてました

たった今も、
母ちゃんには本当に気苦労を掛けたろうなー
…と、思いながら書いていますが、
でも、母ちゃんは1度だってそんな私の行動を否定してくれたコトはなくて、
やっぱり昔からスーパーな母ちゃんでした^^♪
母ちゃん大好きっ‼︎^ ^

まぁ、そんな感じで…

起きたら、
卒業式終わってたんですよね(笑)

〝卒業〟って聞くと、
どうしても私は、この中学校の頃の記憶が蘇ります(´∀`;)

でも、それはもう
悲しい思い出でも辛かった思い出でもなく、
ただの〝思い出〟

なんかそんな感じになったと思います♪

ふっちゃん‼︎
あん時は伴奏してくれてありがとうね‼︎
そん時も言ったと思うけど、改めて伝えるわ♪

 

おまけ

私は全く‼︎
頼んでもないんですが、、、

後日、

私は誰かから呼び出しを食らい…

校長室にて1人卒業式をやらされました(爆笑)
アヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒヒャ

お前、なんでそんなに不機嫌そうなんだよ⁉︎

って、自分でも全然覚えていないんですがー、
スゴい不愉快そうな金髪頭の私の写真が記憶にあります
いつか片付けの時とかに出てきたら載せますね(笑)

でもまぁ、今思い出しても、、、
正直、自分が悪かったとは少しも思ってない
私はね‼︎(笑)

でも、その当時も、
どの先生は嫌いとか、そういうのはあんまなかったと記憶している

ムカつくコト言われたり、
注意されたりとかはしても…

まぁ、先生の言ってるコトは正しいかな♪

と、割と理解のある子供だったと思う

まぁ、それに従うワケでもなかったけど、
だからと言って、イコール嫌いでもなかったです

でも、そういう規格外の異端児にさ、
頭ごなしに、注意するとか悪いとかって決めつけたり言うんじゃなくて、

お前、先生だろ?
もう少し、グレートなティーチャーしろよ‼︎

って、子供ながらにスゲー冷静で、
やけに見下げた自分もいましたね

私が尊敬する先生はただ1人‼︎
あ、それは嘘だ‼︎(笑)
後からだけど、もう今は当時の先生もいっぱい好きになってる(笑)

当時、担任だった先生は退学者を出したコトないとかそんなコトを入学式の日に話してたと思う

〝小学生が習う漢字で自分の名前は書ける〟とかって
なんかおもしれーコト言うなーって先生が担任で、今でも当時のコト、よく覚えてる^ ^

多分、先生も…
入試の日、2つ結びに黒染めスプレーぶっかけて、
後ろから見たら、金髪丸出しの私を忘れるコトはないと思う(笑)

先生は、私が高校を辞めると言った時、
自分の伝統とか、プライドみたいなモンは何一つ言わなかった

自分のコトは何1つ言わず、
本当にそれで自分がいいのか?とそれだけで、本当に短い時間の話し合いだった気がする

「高校辞めても50年後も後悔しない」とか、私は言い切ったそうなんだが、
先生は、自分じゃ覚えてもないクソガキが吐いた私の言葉を尊重してくれた

唯一手放しで感謝出来る、大好きな先生だ

口にしなかったけど、
絶対思ってたと思うよ…

何故か、私が辞めた後に続いて他の同級生も何人か辞めてたみたいだけど…
でも、それを自分のせいなんて思わないけど、やっぱり悪かったなってちょっとは思う…ちょっとなー

いつか、あん時先生が「送り出してあげて良かったー」って思ってもらえるようなブロガー目指したいなって思うよ

仮にブロガーとして稼げなくても、
そんな先生が恥じてしまうような人間にはなりたかないなって思う

多分、今のところは大丈夫…

ってコトにする(笑)

頑張ろぉーっと^ ^

あっ‼︎
コレ、先生にも送ってみよーヽ(´▽`)/(笑)

 

そんなワケで、
高校も中退してしまったので、
あんまり〝卒業〟ってしてないんですよね^ ^

でも、私は元気です‼︎

多くはないけど、友達もいるし、仲間もいる‼︎

そして、今もバカだけど、たまに賢い時もあります‼︎

東大生クイズはけっこうイケます(笑)
ヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒヒャ

 

 

おわりに

そんな〝卒業〟にあまり縁のない私でしたが、

先日、長年続けた水商売も卒業出来ました^ ^

あとは昨日、

去年コロナになって、
2ヶ月経っても、一向に戻らない味覚と嗅覚
一時は味覚嗅覚ともに0%が1ヶ月くらい続いて、食べるのが好きな私は、マジで人生終わったと思いました

その後遺症と約1年闘いました

そう言うと、ちょっとスゴい感じがするけど、
でも実際、けっこう大変だった

それで通ってた慈恵医大

昨日行ったら、

かぢゅまるさん‼︎
今日で卒業にしましょう‼︎
アヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒヒャ

と、言ってもらえました(´∀`)v

実は、昨日、、、
行く前からそんな気はしてたんですが^ ^

コレ読んで、

「え?お前コロナだったの?」って思う友達がいるかも知れません

私がコロナになったと自覚したのは、去年の3月
とても気楽に言える世じゃなかった

一応、まじまじと死ぬコトも考えたので、
最初は家族と、あと直近で会った友達にしか言ってませんでした

直近で一緒だった友達たちが大丈夫だったのは本当に良かったけど、
正直、身内に言ったって嫌な思いをしたりして、もう傷つきたくなかった

自分でもよくわからない状況なのに、いろいろ聞かれたり、それらしいいろいろを言われたりするのは、もううんざりだった
そのまま、お店も営業自粛期間に入ったから、2ヶ月は会わないんだし言う必要がないと判断しました

なので、
今コレを読んでくれてて、
もしかしたら「んだよ、言えよ‼︎」と、私にイラっとしてる人がいるかも知れませんが、実際になった人しかわからない苦しさがあります

私は、ただ言う勇気がなかっただけかもだけど…
でも、そこは、
どうか温かく大きな心で、
ただ「そうだったんだ〜」と受け止めてくれたら嬉しいです^ ^

 

そんなワケで‼︎

やっと、嗅覚テストが平均点以上の結果を出せるようになりました
鼻的に自信あったんですよね(笑)

●コロナになった瞬間から励まし続けてくれた友達
◯ずっと言えなかったけど、コロナに気をつけてねと連絡をくれた友達
●コロナになって美容室に行けない私にカラー剤を届けてくれた幼なじみ
◯普段から使ってたのに、コロナでなくなったイソジンを探して届けてくれた母ちゃん
●引きこもり用にってご飯いろいろ送ってくれた友達
◯何年ぶりにも関わらず、いつまでも症状が良くならない私の話を聞いてくれ、病院に繋いでくれた友達
●4ヶ月経っても嫌がる人には嫌がられたりしたけど、でも早いうちからそんなも顔せずメシに付き合ってくれた友達
◯ホステス辞めるって言ったらなんか盛り上がってくれた森先生と関根先生

本当にいろんな人たちのおかげで、
最後まで諦めず、嗅覚も味覚もちゃんと元通りになるまで頑張れました^ ^
もしかしたら努力のかいあって、嗅覚は前より強くなったかも知れない(笑)骨折ったら丈夫になるとか言うじゃん?

あぁ、、、

それと一応…かぢゅまる‼︎

お前もな^ ^
よく頑張った‼︎

 

 

 

無事‼︎

 

 

 

 

 

卒業‼︎^^

コレ、けっこう力作‼︎(`Д´)ゞ

かぢゅまる
かぢゅまる
コロナの記事、
書こうとは思ってるんだけど、
やっぱり命にも関わるコトだと思ってるから、なんか不用意に安易に書けないんだよね^^
でも、この経験が何かしら、
誰かの役に立てたらいいって、
それはスゴい思うから、ちょっとしたら、真面目にコロナの記事は書こうと思う^^

そんなこんなで、
いつも通り長くなっちゃったけど、、、

最後まで読んでくれてありがとうございました☆