かぢゅまる日和

大好きなDionne Warwickとの思い出

あなたのお昼にいろはにほへと♪

かぢゅまる
かぢゅまる
どうも♪ かぢゅまるです!! @Kajyumaru_Place

みなさん、お休み…

…ですかね?

今日の昼メシなんですか?

私は!!

口内炎でおなじみ‼︎チョコラBB‼︎

って、そんなワケはないんですが^ ^

数日前〝かぢゅまるぷれいす〟のトップ画面がカオス、、、
文章にも絶望感こもってたんですかね?(笑)

確かに、

ドラクエのセーブが消えた時くらいのショックだったので、
かなり落ち込んでたのは間違いないんですが…(笑)

出典:ゼスト木更津店スタッフブログ

そんな私を見兼ね、友達が連絡をくれました

私は「もう今日はパソコン見たくない…(;_;)」と、
マジでフテってたんですが、、、

元気出しなよ‼︎

と、書いてた本人も忘れてたんですが

〝関節痛い〟って言ったのを心配して、チョコラBBを送ってくれたんですねヽ(´▽`)/

めっちゃありがてぇ〜(ノД`)泣

めっちゃありがてぇ〜(ノД`)泣

こういうのめっちゃ嬉しいな(つД`)ノアウ-

ホント、どうもありがとう^ ^‼︎
1日1本、有難く飲んでる!!

 

かぢゅまる
かぢゅまる
そんなワケで今日はモンストの日♪
今日はモンストを頑張ります!!

 

 

予定よりだいぶ早く辞めちゃったんだよね、私…

ホステスを引退したコトは、
もう自分の中で完了してるので、もうそこに触れようとは思いません^ ^

ですが、当初?
ブログを始めたばかりの1月の段階では、

「1年無職でも困らないくらいの生活防衛資金がまだ貯まってない」

「だからもう少し‼︎あともう少しだけ仕事頑張って、もうちょい貯めてから辞める!!」

と言っていたと思います^ ^

今年に入ってから今日まで、
たったの2回しか出勤しておらず、
家賃もまかなえないくらいの給料しかありませんでした

だけど、、、

なんか辞めちゃったんですよね・:*+.\(( °ω° ))/.:+*:・(笑)

でも多分、

私たちには、いつだって追い風が吹いていると思います(`Д´)ゞ!!

 

ひとまずそういうコトはいいんですが、、、

私、

先日、

プロフィール作り直したばかりなんですけどー(T_T)

って、それはちょっと「面倒くせっ」って思いました´д` ;(笑)

でも、まだまだ序の口!!

まだまだこれから!!

〝かぢゅまるぷれいす〟に遊びに来てくれる人は、もっと増えていくと思っているんですが、とりあえず年内いっぱいくらい!?(笑)
長いかな(*´艸`*)?

今年はこのまま放置してみよ〜♪って思いました^^
けっこうアイキャッチ画像から何まで気合い入れて書いたんだよぉ〜´д` ;

 

 

I like Dionne Warwick‼︎

昨日の動画

昨日、ディオンヌの動画を置いてったら、まさかの!!

私が、ディオンヌの中で、
1番好きなアルバムを持ってる友達がいました!!

LINE開いて、
ディオンヌのアルバムの写真だったんで

マジで、マジでビビった!!

 

うぇっ(・Д・)!?

 

って、2度見しましたよね!!(笑)

人生で3人目ですよ(笑)
ディオンヌ知ってた人^ ^

めちゃめちゃ嬉しかった♪

私、実家を出た時の唯一の忘れ物がコレでしたからね!!

 

味を占めたのでもう1回(笑)

ちょっとそんな出来事は意外だったけど、

好きなコト発信してみるモンだな〜♪

と、味を占めてしまいました(*´艸`*)フフフ(笑)

そして、今日もディオンヌにしましたヽ(´▽`)/

今をときめくアニメでも、昔のアニメでも、
ロックでも、ポップスでも、洋楽でも、
ゲーム音楽でも、クラシックでも、

好きな曲っていっぱいあるし、みんなもあるじゃない?

思い出の曲とかさ!?

でも、やっぱりどちらかと言うと、
古い曲の方が、私は好きな曲が多いな〜♪って、思う(´∀`)

2011年 BLUE NOTE TOKYOに
ディオンヌが来た時の写真です^^

 

ディオンヌの思い出話をさせてください^^

 

実は私、、、

 

 

 

 

 

ディオンヌと握手したコトあるんですヽ(´▽`)/!!

ふふふ(*´艸`*)♡

 

もともと私は、
そんな追っかけ?とか、
そういうファンをやったコトはないです…

ちょうどこないだ、10年…ってやってましたね

3.11があった年、ディオンヌは日本にやってきました

1回は中止になってしまったんですけど、
でも6月とかだったかなー。。。

来てくれたんですよね‼︎
ディオンヌ‼︎日本に‼︎
語彙…(笑)

 

もう今じゃ、
とっくに連絡も取れなくなってしまったけど、
当時、おじいちゃんお客さんがいてね、
たまたま「Dionne Warwickって歌手が好きですね」とか、
そんな話をしてたら…

「えー!?君、ディオンヌ知ってるのー(°_°)?」

「よぁくそんなの知ってるねー‼︎」
当時23歳くらいだったと思います^ ^

って、驚かれてさ^^

「僕ね、彼女のコンサートで警備やってたの!!」

って、どんなだ、それ(・Д・)!?

って、正直全然ピンと来なかった、、、

 

偉くないのに偉そうなヤツ、嫌いヽ(#`皿´)ノ

芸能関係とか、そういう生業のお客さんはいたけど、
いかんせん、私は昔から芸能人があんまりわからない

好きになった人は知ってる、
そしてそれだけでいいと思ってる

別に好きでもないし、どんな人かもあんまわからないけど、
あくまでもこういう思い出があるから知ってるっていう、とある芸能人がいる

多分…

名前を出したらいけないんだろうなー

と、自分の身も案じたいので一応は伏せますが…(笑)

世間的には大物俳優と呼ばれる人だと思う
一応、名前は聞いたコトあったし…
でも、私は元奥さんの方を先に知ったので、なんかその人の元旦那っていうイメージだったなー

まぁ、もういつも通りですね(笑)

 

「何さんですか?」

 

って聞いたら、
その俳優を連れてきてたお客さん、すーげーブチ切れられた∑(゚Д゚)‼︎

気持ちはわかる!!

では…何て呼べば良かったのかね?

って、思わん?

 

そして、その俳優にも

「はぁ…ボークのコトー知らないニッポン人、いるんだねー!?」

みたいな顔されて(怒)

こっちだって「あー、また来た?こーゆーの」って、う〜んざりだったよ
ヽ(#`д´)ノオオトトイキヤガレバカヤロー‼︎

まぁ、そんな大物に気付けない私は、もちろん
〝芸能人〟ってフレーズになびくコトは、まずない‼︎
原始人って言われた方が〝えっ!?〟ってなるかも(-_-)ウーム

そして、そういうお客さんからのウケはもちろん良くなかった´д` ;
でも私は、そんな自分がけっこう好きだなーって思う

しょうがないじゃんねー(ノД`)
知らないんだから!!

知っててほしいなら、
まずはアンタぁ挨拶しなさいよ!!

随分と傲慢で無礼な人だなー(怒)

っていうので覚えちゃいましたねー(`Д´)オノレ-

 

ただいまーヽ(´▽`)/

ちょっと脱線してしまいましたが…

そんな感じで、

そういう警備会社の人とかに会うのが初めてだったのもあってか、
なんか掴みどころがないっていうか、
なんかいつも呼んでくれるんだけど、
何か見ぃ出しきれないっつか、、、

そのお客さんは、ディオンヌに止まらず、
その当時の、
超人気アーティストのコンサートの警備もめっちゃやってた‼︎
でも、今どうしてるかはわからない..(;_;)

そんな、おじいちゃんお客は、
担当のお姉さんに、よく韓国アイドル?のチケットを頼まれては巻き上げられてた(笑)
私はもちろん「小田和正ないの?」って聞いたけどダメだったー(ノД`)

亀仙人のじっちゃんのエロさを半分くらいにした、愉快な優しいおじいちゃんだったんだけど、

出典:ドラゴンボール

出会ってまだそんな回数は経ってなかったと思うんだけど、

「いいな〜、彼女また会いたいな〜」とかって、なんか懐かしそうにしてるから、

なんか喜んでくれたらいいなーとか思って、

「あのー…3月、ディオンヌ日本に来ますけど、一緒にLIVE行きます?」

って聞いたら、嬉しそうに行くと言ってくれた^^

そうして予約したけど、、、お金は払ってくれた♪ウェーイ

 

でさ、

「警備をしてた」って聞いても、
私はあんまりピンと来てなかったんだけど、

そのおじいちゃん、LIVEが終わるや否や…

そそくさと控室みたいなトコに、特っ攻んでくんだよね(笑)
〝特攻の拓(ぶっこみのたく)〟というマンガがありまして、
〝ぶっこんで〟と読んでください

 

 

 

えっ(・Д・)!?

 

えっ?

 

えぇぇぇーっ∑(゚Д゚)!?

 

って、

「え?関係者なの?」
「え?チケット、私取ったよな?」

って、マジで目が点になった

 

なんか、

「えー、すーげーえー!!」

って、アッサリ中に入れた(笑)

「えっ?あり?マジ?コレあり?」

って、マジで混乱した

しかも、普通にディオンヌに英語で話しかけてやんの∑(゚Д゚)!!

うぇーーー((((;゚Д゚)))))))
っつか英語、しゃべれたのーーー!?

っつか、追い出されるとかないんだ?(笑)

しゃべれちゃうんだ?

っつか、スゴいな!!?

エグいな!!

って、何で私はココにいるんだろう…?
そういう状態って本当にあんのなー(笑)

で、そのおじいちゃんは、
あ、もうおじいちゃんになっちゃった♪

「この子、子供の頃からディオンヌが大好きだった〜」

みたいなコトを伝えてくれて、
そんで握手してもらったんだけど、、、

もちろん私は、何て言ってのか全然わかってない

当時も、少しくらいは英語を聞き取るコトは出来たけど、、、

あまりの展開に、思考がまったくついてってなかった(つД`)ノ

 

あんまり後悔した記憶はないんだけど…

握手したのは本当だし、
夢じゃないんだけど、

ディオンヌの印象に残ってもらえるような何かなんて言えもしなかった

だんまりこいて握手してもらったと思う(T_T)

 

そして、今でも本当に悔やんでるのが、写真!!

多分、あの感じだと写真撮れただろうなーって思う

でも、当時さ、

スマホじゃないんだわー(つД`)ノ

ガラケー、、、

なんkかdocomoのFとかPとか、その辺使ってた記憶があるけど、、、

今みたいに、気軽に、
「写真〜」って言える時代ではまだまだなかったと思う

あと、先ほど申し上げましたように、
追っかけみたいなコトをしたコトもなかったから、
「写真を撮る」って発想が全然なかったねー(泣)

会場出て、そして、さっきの写真、


アレ、BLUE NOTEの外に飾ってあったヤツだったんだけど、、、

「あーーーーーーーーー(´Д` )」

「写真撮っとけば良かったー(;_;)」

って、その写真を見た時にスゲー思ったんだけど、

なんか当時の私って、
〝頼む〟とか〝甘える〟って行為が、
今よりももっともっと下手くそで、苦手で、

あとはあんまり慣れてないっておじいちゃんお客ってコトも念頭にあって、、、

どうしてもー(T_T)

「もっかい下行きたい!!」って言えなかった(泣)

 

よく、思い出は胸に…

とか、そんなコト言うし、そうだと思うよ

 

けどさ、

 

けどさー、、、

 

やっぱりディオンヌと写真撮りたかったなー(T_T)

 

今思い出しても、何でそんなコト頼む勇気もなかったんだろう…って、

おい、私!!

普段クソとか死ねとか言ってんだから、
そういう時こそしっかりしろよー!!

って、思う(ノД`)ワタシノバカー

 

…本当に今思い出しても

あぁ〜、チクショー(;_;)

 

めーちゃめちゃ悔しい!!

 

 

 

 

 

悔しいです!!

出典:シネマカフェ

ちなみに、、、

さっきの写真、実際にLIVEに登場してきたディオンヌよりずっと若い時のモノ…
こんなコト言ったら消されるかも知れないけど…´д` ;

あんな写真が飾ってあるから、
そういうディオンヌが出てくるかと思ったら、

出てきたのは、
普通に外人のおばぁちゃんって感じで、、、

記憶のディオンヌとは違うし、
写真のディオンヌでもなかった(・Д・)(笑)

でも、よくこんなに歳をとっても日本に来てくれたな〜とか、
当時で70歳

しかもそん時って、
どこの国も〝日本に行っちゃダメ!!〟みたいなのスゴくてさ、
そもそも中止になってもおかしくなかったとは思うんだよね

ありがとね!!

ディオンヌヽ(´▽`)/

 

 

 

はぁぁぁぅ〜(;_;)

でもやっぱ!!

ディオンヌと写真撮りたかったなぁ〜(つД`)ノ(笑)

ちゃんちゃん♪

 

 

お待たせしました【今日の動画】

そんなワケで、

そんなディオンヌ大好きな私が1番好きなアルバムの中から、
1番に好きな曲を今日は置いてきます^^

って思ったんだけど…

うーん、著作権についてとか、
いろいろ思うコトがあるんだけどー、
昨日の動画…ディオンヌ好きすぎてそういうのスッカリ忘れた

でも今から消すのもなー

だし、うーんうーんうーん

ちょっと、どうしようか考えるけど、
ひとまず今日は代わりに

〝Heartbreaker 〟にしました♪

この動画、ぶっちゃけ、多分んんん〜

若い頃の音源を、動画に乗せてるかな〜?
と思うんですが…

ま、素敵なコトに変わりないんで♪

言ってる意味はやっぱりわかりませんがー、
この古い感じ、でも優しい音が好きです!!(笑)

タイトルのままですが、失恋の曲のハズです!!(笑)

私は父ちゃんとカラオケに行くと、コレは絶対唄います^ ^♪

 

ブログ書いてたら、アルバムの友達から

「〝Heratbreaker〟もえぇでー」

ってLINE来た(笑)
グッドタイミーング♪

 

なんか、ディオンヌのつべのチャンネルのぞいたら
つべ=YouTube

なんか連絡出来るかも(*´艸`*)!?(笑)

昨日の動画のヤツも含めて、どうなるかわからんけど

日本でやったLIVEの動画あげてくれ!!

って頼んでみようか(*´艸`*)!?

 

かぢゅまる
かぢゅまる
そんなワケで作戦を練ってきます!!
が、ひとまずモンストしてきます!!

最後まで読んでくださりありがとうございました☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA